読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

日々の生活や、趣味(モータースポーツ、読書、映画、旅、アウトドアなどなど)やニュースなど、オールジャンル気の向くままに自由に綴っていきます。

年収150万円で僕らは自由に生きていく イケダハヤト を読んでの雑感

こんばんは、takuppeです!

 

最近は読書の秋ってことで頻繁に本を読んでるんですけど、今回はたまたま学校の図書館で見つけて、タイトルに惹かれて即借りした本を読み終わったということで、読後の雑感を書いていこうと思います。

 

まず、その本というのが「年収150万円で僕らは自由に生きていく」という、2012年に出版された、プロブロガーのイケダハヤトさんの本です。

f:id:takuppe613:20161011004416j:image

 

まず感想としては、最近自分自身が考えていたことと被る部分があって、とても納得させられると同時に、出版してから4年が経過しているにもかかわらず、全然内容が古くなく、むしろこれからの未来の生き方について考えさせられました。

 

その中でも、自分が働くにあたって、どのような問題を解決したいと考え、働いているのか。ということや、無償で人の役に立つために自分のスキルを活用すること、それによって、ある種のセーフティネットが構築されることなどが、特に印象深い点でした。

 

自分自身、就職活動において、様々な企業の一端を垣間見る機会があったんですが、どうしても企業の人たち(面接官など)の中にも、輝いて見える人と、そうでない人が居ましたが、この本を読んで、なるほどそういうことかと納得しました。

 

僕自身、日頃から、正直お金は生活できるレベルにあればいいので、その分自分の興味のあることや、目標に向かっての行動をしたい。と考えているのですが(←とんだ甘ちゃんです。笑)、そういう道もゼロでは無いということが分かりました。

なので、イケダハヤトさんの言葉を借りると、これからは、「柵の外に出て行こう」と思います。

 

そのうちの行動の一つとして、このブログがあるので、これからも、少しずつでも読んでくれる方を増やすべく!とりあえず記事を投稿し続けて行こうと思います!

 

前回はゆるめの話だったので、今日はちょっと真面目な話をしてみたtakuppeでした!

とりあえず、この本、おすすめですよ!!

 

あー、柄にも無いことするとつかれたよー(°_°)笑

 

ということで、読んでくれた方ありがとうございます!

ちなみに今のところアクセス数は1件です!笑

続けられるだけ頑張って続けていきますんで、よろしくおねがいしますね!(^-^)

 

以上、takuppeでした!